Lutronic: Aesthetic Aesthetic Menu Close

タトゥー除去

タトゥー除去とは?

タトゥーの習慣は世界中で広く見られ、異文化間で長い歴史を持っています。 広く普及している習慣であるため、不要になったタトゥー除去も増える傾向にあります。  タトゥー除去は、皮下の多色インクを完全に取り除きます。


治療オプション

医療用レーザーの登場以前は、凍結外科手術、皮膚剥離術、切除などの方法が主流でした。 この治療では暗色や黒色のインクに最も効果がありますが、装置には多様な波長が備わっており、現代のタトゥーに用いられる様々な色のスペクトラムへの対応が可能です。 なお、タトゥー除去はボディのどの部分でも施術が可能です。


どのように作用するのでしょうか?

タトゥー除去治療は、選択的光熱分解という原理に依存しています。適切な波長の照射によって、インクがエネルギーを選択的に吸収し、インクが分解されます。 身体が本来持ち合わせている維持機能が分解した色素を時間をかけて体内から取り除きます。 周囲の組織はほとんど影響を受けませんが、完全に無傷というわけにはいかないので、タトゥー除去は患者の苦痛が伴うことが多いです。 最大限の効果のためには何度も治療を行う必要があります。

タトゥー除去には、Qスイッチレーザーが最も広く使用されています。 皮膚を適度に冷やすと、患者の快適度が最大限になり、より強いエネルギーを安全に照射できます。さらに治療パラメータを慎重に調節することにより、各患者の条件と皮膚タイプに合わせたカスタマイズ治療が可能となり、最大限の治療効果をあげるとともに、患者に心地よく副作用の少ない治療を受けてもらうことができます。 暗色傾向の皮膚をレーザーまたは光/エネルギー治療する場合、火傷や炎症後色素沈着過剰症(PIH)の危険性が高いため、問題が発生する恐れがあります。

Systems: