Lutronic: Aesthetic Aesthetic Menu Close

scars banners

瘢痕とは?

瘢痕は個人の生活の質を大幅に損なうため、多くの人が治療を受けて瘢痕をなくしたいと願っています。 傷ついた組織は皮膚の外観や感触に悪影響を与え、また過度に敏感であったり、痛みや痒みを生じることもあります。 なお瘢痕は、事故や外科手術、ニキビなどの疾病が原因で生じます。 瘢痕は、自然治癒の過程で作られた新しい組織が以前の組織と全く同一ではない、または質的に劣るといった場合に生じます。

治療オプション

瘢痕の状態によって治療法も異なります。単に周囲の皮膚と融合させて外観を改善できる場合もあれば、レーザーや類似のエネルギーを利用して瘢痕組織を除去し、体がより質の高い皮膚を作りだせるよう手助けするなど、より強引な治療が必要な場合もあります。 瘢痕の治療方法としては、ケミカルピーリング法、フィラー注入、皮膚剥離術、マイクロニードル法、非侵襲性レーザー治療、侵襲性レーザー治療、フラクショナル高周波治療などがあります。

レーザー瘢痕リモデリングとは?

レーザー瘢痕リモデリングとは、体が持つ自然治癒メカニズムを促進し、傷ついた瘢痕組織を健康な組織で作り直す方法のことです。

レーザー瘢痕リモデリングはどう作用するのでしょうか?

まず、レーザーエネルギーの微小パルス(ピンや針の先端部よりも小さい)が皮膚の中に発射されます。  このエネルギーが小さな傷穴を人為的に作り出します。  そして、この傷穴が体の再生機能を刺激し、健康な組織とコラーゲンをより多く生じさせるのです。  既に損傷を受けている皮膚をさらに傷つけるのは奇妙に思えますが、通常、この人為的に作られた傷穴が引き起こす治癒反応が、瘢痕組織の外観、肌触り、柔軟性を大幅に改善することになります 。

瘢痕治療の詳しい内容については 肌の若返り術 のページをご覧ください。

当社製品と治療内容に関しては 治療 のページをご覧ください。

Scars

scars beforeafter

Courtesy of Dr. S. S. Savant, India

Scars

scars beforeafter2

Courtesy of Dr. H. Harker, Colombia

Systems

eCO2 fractional laser system

  • 治療の設定値は簡単に調整でき、患者のニーズに合わせてカスタマイズできますので、皮膚の色が濃い方でも問題はありません。
  • 治療を容易にし、安全性を高められる場合のみ、特殊センサーがレーザーを照射します。
  • 医師は2つの治療モードを使用し、治療箇所と周囲の皮膚を融合させて自然な外観を生み出すことができます。
  • 医師は異なる冷却方式を使い分けることで、最も快適な治療を提供することができます。

 

INFINI microneedle fractional radiofrequency system

  • この治療法は、全てのタイプの皮膚に安全です。
  • 副作用が生じる危険性は極めて低くなっています。
  • 特許技術で作られた肌に優しいマイクロニードルを正確に挿入することで、快適な治療と最高の治療効果を実現しています。
  • 治療の設定値は簡単に調整でき、患者のニーズに合わせてカスタマイズできます。
  • 医師は2つの治療モードを使用し、患者のニーズに合わせて皮膚の深部または表面、もしくは両方を治療することが可能になっています。

 

ACTION II laser system

  • レーザー光線は肌に優しく、安全で効果的な治療と最短の回復、治癒期間を実現しています。
  • 医師は3つの治療モードを利用し、患者のニーズに合わせた全く異なる治療法を提供することができます。
  • 治療の設定値は簡単に調整でき、患者のニーズに合わせてカスタマイズできますので、皮膚の色が濃い方でも問題はありません。

 

MOSAIC HP

  • レーザービームが、皮膚表面を損傷することなく、治療対象の組織全体にわたって“熱によるダメージ”の柱を作り出します 。
  • 皮膚の深層コラーゲン組織を改変することで、コラーゲンの再生と弾性の増加に理想的な状態を生み出します。
  • コラーゲンと皮膚の弾力繊維が、治療後、数ヶ月にわたって継続的に再生、改善されます。