Lutronic: Aesthetic Aesthetic Menu Close

hair removal banner

レーザー脱毛治療とは?どう作用するのでしょうか?

レーザー脱毛治療とは、不要な体毛を非外科的、非侵襲的な方法で取り除く処理のことです。 まずレーザー光線が皮膚を透過し、体毛の中の色素に作用します。 次に、エネルギーが毛包の成長細胞に流入し、毛の成長を阻止します。

hair removal follicle jp

どのような人がレーザー脱毛治療に適していますか?

ほとんどの人がレーザー脱毛治療を利用することができますが、明るい金髪や白髪など、体毛の中に色素が存在しない場合を除きます。 それは、レーザーが色素だけを標的として作用するからです。 一般的に、明るい色の皮膚と濃く粗い毛を持つ人が、理想的な治療対象になっています。 とはいえ、ルートロニックの脱毛治療は、ほとんど全てのタイプの皮膚と体毛に対応することが可能です。 皮膚の色が濃い患者に対しては、レーザーの設定値を調整して皮膚の表面を保護することができます。 また、明るい色の体毛を処理する場合は、色素の反応が遅いため、複数回の治療が必要となります。 医師が最も理想的な設定値を利用して治療することになりますので、ご心配はありません。


Hair Removal Back2HOW EFFECTIVE IS LASER HAIR REMOVAL?

1997年、アメリカ食品医薬品局が、永久脱毛を目的としたレーザー脱毛治療を認可しました。 このことは、適切なレーザーと設定値を採用し、適正な回数の治療を施した場合、レーザー脱毛治療が効果的であるということを意味しています。 ただし、この方法が全ての体毛に対して有効であるという保証はありません。 細かったり色が明るい体毛に対しては治療効果が悪く、体毛が再び成長することもあります。


脱毛治療にかかる時間は?

脱毛治療にかかる時間は4分から1時間以上と、治療箇所の面積によって異なっています。 例えば、上唇や顎の処理時間は背中よりも短くなっています。


何回の治療が必要でしょうか?

体毛は周期的に生えてくるため、満足できる結果を得るためには、少なくとも4~8週間の間隔で、3回以上の治療を行うことが必要です。 治療を1回行うごとに、体毛の成長が最低でも10~25%減少することが期待できます。


レーザー脱毛治療は痛くありませんか?

ほとんどの患者が、レーザーハンドピースが体毛の上を移動する際に、皮膚に対する軽い圧迫感を感じています。 ルートロニックのレーザー治療では、例えばADVANTAGE(アドバンテージ)の冷却コンプレッション・チップなど、痛みを緩和する特殊システムを採用しており、より快適な治療を可能にしています。 冷却チップは、レーザー治療中に皮膚の表面を保護するという役割も果たしています。


Hair Removal Treatment3レーザー脱毛治療で副作用は発生しますか?

一般的に副作用はほとんどありません。 皮膚上に日焼けと同じような赤みが生じますが、24~48時間以内には消えてしまいます。 他の副作用、例えば水ぶくれなどは、ごく稀にしか発生いたしません。


レーザー脱毛治療を受ける前に何か準備は必要ですか?

患者がレーザー脱毛治療を受けると決めた後、担当医から具体的な指示が出されます。 治療を快適で迅速なものにするため、まず治療箇所を剃毛します。


治療オプション 

脱毛剤やワックスの塗布、剃毛などが最も普及している方法ですが、何度も繰り返して実施する必要があります。 電気分解療法は効果的ですが、1本ずつ処理するため時間がかかって不快感もあり、何度も治療を受ける必要があります。 また、現在では市販のレーザー脱毛治療器も登場しています。 ただし、店頭で購入するレーザー脱毛治療器には多くの欠点があります。例えば: コストが高い、スピードが遅く処理範囲が狭い、痛みがある、処理可能な皮膚のタイプが少ない、効果が永久的ではない。

Permanent Hair Reduction

permanent hair reduction beforeafter

Courtesy of Wooseok Koh, MD, South Korea

Permanent Hair Reduction

permanent hair reduction beforeafter2

Courtesy of Wooseok Koh, MD, South Korea

予備知識

レーザー脱毛治療が普及してから既に20年近くが経過しており、現在でも最も広く利用されるレーザー治療となっています。

  • 治療実績は毎年100万件にも上り、その88%は女性の患者となっています
  • 最近は、男性患者の数も着実に増える傾向にあります
  • 外観に対する男女の好みには、文化的要因が影響を与えています
  • 治療の動機としては、美容上の理由や多毛症など病気の治療があります。多毛症は毛の量が過剰になる病気で、女性によく見られます。
  • 民族的な要因が体毛の色や密度に大きな影響を与えており、男女ともに治療を受ける原因となっています。
  • 剃毛やワックスなど従来の方法に比べて治療期間を大幅に短縮できます。

 

Systems

CLARITY laser system

  • 当装置が採用する波長は、レーザー脱毛処理に広く使われているものです。
  • 治療の設定値は簡単に調整でき、患者のニーズに合わせてカスタマイズできますので、皮膚の色が濃い患者の場合でも問題はありません。
  • 医師は異なる冷却方式を使い分けることで、最も快適な治療を提供することができます。

 

SOLARI IPL

  • 有用な波長の光線だけを治療に利用する特殊技術により、副作用のリスクを軽減します。
  • 治療の設定値は簡単に調整でき、患者のニーズに合わせてカスタマイズすることで最も高い治療効果と快適さを提供します。