Lutronic: Aesthetic Aesthetic Menu Close

 body sculpting banner

ボディ・コントアリングとは?

ボディ・コントアリング(またはボディ・シェイピング、ボディ・スカルプティング)とは、皮下に蓄積された脂肪を除去して体のシルエットを矯正する方法のことです。


治療オプション

代表的な方法としては脂肪吸引術がありますが、これには患者の多くが避けたがるようなリスクが伴います。 現在では、代替方法として侵襲性がより少ないエネルギー療法があり、中でもエネルギーを利用する方法は、通常の脂肪吸引術に比べて一般的に体に優しい方法となっています。 最近は、完全に非侵襲性の方法も登場していますが、エネルギー療法と比較した場合、結果が予測しづらく、あまり効果的ではありません。


レーザーを利用したボディ・コントアリングとは ?

エネルギーを利用したボディ・スカルプティングには、エネルギー(通常はレーザーエネルギー)を照射して脂肪を融かしながら医師が手作業で除去する方法、または体に開けたわずかな切開部から吸引する方法(瘢痕は残りません)があります。 また、皮膚表面や皮下で発生した熱が皮膚を収縮させて引き締めるという望ましい効果も現れます。


ACCUSCULPT(アキュスカルプ)とは?

ACCUSCULPT™ アキュスカルプは非常に効果的な身体輪郭矯正術であり、最短の治療期間で最高の効果を期待する方々のために開発されたものです。 この治療法は、臀部、大腿部、膝、ブラジャーライン、腕、そして胸部での治療に最適です。 アキュスカルプ・コントアリング・システムを用いて、治療箇所に蓄積した余分な脂肪を除去し、結果として、治療箇所全体の皮膚を引き締める効果ももたらします。 特許取得済の高い技術が、競合する他の技術よりも安全かつ効果的に、侵襲性の低い治療法を実現します。

  • 治療箇所から余分な脂肪を安全に除去します
  • 所要時間が短く、侵襲的治療を最小限に抑え、局所麻酔だけで施術が可能です
  • たった一度の治療で目に見える持続的な効果が現れます

担当医が患者と協力し、各人の身体的特徴や治療目的に合わせてカスタマイズした治療プランをご提案します。 今すぐ、担当医と個人面談のスケジュールについてご相談ください。

Abdomen

bodysculpting beforeafter

Courtesy of Nathan Miller, MD, USA

Arm

bodysculpting beforeafter2

Courtesy of S. J. Baek, MD, South Korea

Abdomen

bodysculpting beforeafter4

bodysculpting beforeafter5

Courtesy of Kota Ichikawa, MD, Japan

 

期待できる治療効果

アキュスカルプによる治療の第一歩は、治療したい部位と予想される治療効果について担当医と相談することから始まります。 次に、少量の局部麻酔で患部を麻痺させた後、医師が患部の端部をほんのわずかだけ切開します。 そして、当該部分をアキュスカルプのレーザーコントアリング・システムで処理し、適正量の脂肪を融かします。 全ての部分の治療が完了し、脂肪が除去され次第、切開部を細い縫合糸で閉じます。 

最後に、患者自身が新しい体形を維持するための具体的な指示を医師から受けます。 治療後、10日間程度はあざが残る場合があります。 部位によりますが、治療は通常1時間ほどで、普通2、3日で通常の生活に戻ることができます。アキュスカルプなら週末を利用して簡単に治療が受けられます。

Systems

ACCUSCULPT II laser system

  • レーザーは、脂肪を融かし、皮膚を引き締めるために理想的な波長を備えています。
  • エネルギーは、侵襲性を最小限に抑えた小さなニードルやマイクロ・カニューレを用いて挿入された極めて薄い光ファイバーを通じて伝達されるので、精密な治療が行われます。
  • 不快感と回復期間は最小限に抑えられ、あざはなくなり、瘢痕が残ることはありません。
  • 担当医が患者のニーズに合わせて治療法方をカスタマイズすることで、最も高い治療効果と快適さを提供します。